ウィズコロナの現地レポート、ニューヨーク編-世界の「今」を駐在員の視点から

  • 2020年8月24日(月)
本稿は、トランスオービット USAマネージャーの斉藤大将氏より寄稿いただいています
©NYC & Company

 ニューヨーク州での新型コロナウィルス感染は3月1日に最初の感染者が確認されて以降、4月をピークに改善を続けており、州全域が7/20(月)までに経済再開の最終段階「フェーズ4」に入り以下の観光スポットが再開または再開予定となっております。以下にて8月上旬の状況レポートさせていただきます。

観光スポット

©NYC & Company

自由の女神 7/20再開(ミュージアム、台座、王冠は引き続きClose)
エンパイアステートビルディング展望台 7/20再開(事前予約要、入場人数制限、入場時検温、マスク着用必須)
ロックフェラーセンター展望台 8/6再開予定(事前予約要、入場人数制限、入場時検温、マスク着用必須)
メトロポリタン美術館 8/29再開予定(事前予約要、入場人数制限、入場時検温、マスク着用必須、コートチェックサービス中止)
アメリカ自然史博物館 9/9再開予定(博物館メンバーは9/2)(事前予約要、入場人数制限、マスク着用必須)
ハイライン遊歩道 7/16再開(事前予約要)

 昔の貨物線路廃線跡をリメークした遊歩道では、春から夏にかけて彩り豊かな花と草木を眺めながら散歩ができます。観光客はまだ少ないですが近隣住民が久しぶりの遊歩道上の散歩を楽しんでいました。

遊歩道にはソーシャルディスタンス示すシールが続く。写真弊社スタッフ7/21撮影。


 各観光スポットはサニタイザーステーションを複数設け、ソーシャルディスタンスとして6フィート(1.8m)空けることを共通して来訪者に求めるとしています。

しかしショッピングモール、水族館、映画館、屋内レストラン、ライブハウス、ボーリング場、ジムは引き続き閉鎖。その他主だった観光イベントでも、以下のような影響が出ております。

ブロードウェイミュージカル 2021年初頭まで全公演休演
クリスマススペクタキュラー 今冬全公演休演
全米オープンテニス 全試合無観客開催(8/31~9/13)
全米オープンゴルフ 無観客開催(9/14~9/20)
メトロポリタンオペラ
ニューヨークシティバレエ
ニューヨーク交響楽団
2020年秋まで休演
ニューヨークマラソン2020(11/1) 中止
メール新規登録

こんにちは、ゲストさん

ログイン

PHOTO NEWS

  • メールニュース登録
  • サプライヤー新規登録
  • マイページ・ログイン
  • サプライヤー・ログイン
  • 媒体資料
  • 求人情報新規登録
  • 優待料金情報新規登録
  • お問合わせ
  • 広告に関するお問合わせ